事業内容

高度映像配信システムの構築、普及支援

・高精細映像、立体音響などの大画面上映、配信等に最適な技術仕様の策定。

・高度映像サービスの利活用を後押しする「共通プラットフォーム」の検討、開発。

・4K8K、立体音響等を備える大画面上映施設の普及支援、技術的サポート。

4K8K、3D、立体音響など高品質コンテンツの利活用推進

・音楽ライヴ、スポーツ中継、美術鑑賞、祭・花火見物、課外授業など様々な分野で、高画質、高音質コンテンツを作成し、大画面上映することで、これまでとは全く違う「圧倒的な臨場感に包まれる新たな楽しみ方」をアピールするとともに、利活用を推進する。

大画面上映施設の設置・普及サポート

・2020年の東京オリンピック・パラリンピックの際に、数万人規模の屋外施設、数百~数千人の屋内施設、100~300人程度の小規模屋内施設で、4K8K等の大画面パブリックビューイングを実現するため、その設営、普及をサポートする。

高度な映像配信サービスの利活用イメージ

4K8K、3D等の高精細映像と、立体音響を体験できる大画面上映施設の整備をサポート。衛星経由・ネット経由でコンテンツをやり取りする共通仕様等を定め、様々な分野で4K8Kコンテンツを平易に利活用できる環境を整える。

 

 

 

所在地

一般社団法人 映像配信高度化機構
〒107-0052
東京都港区赤坂2-19-4 FORUM赤坂4F
ご質問等ございましたらこちらからお問い合わせください。